”インセンティブ”のシステムにより、社員のモチベーションが常に高く維持されています。

株式会社フィードの離職率

不動産業界というのは「離職率が高い事」でも有名ですが、そんな中で株式会社フィードは「離職率が低い事」でも知られています。

>>不動産業界の離職率

 

株式会社フィードが低い離職率を高い水準で維持できている理由には幾つか考えられますが、何よりもまず「給与や待遇の良さ」が挙げられます。

 

仕事というのはどんなジャンルでも必ず「給与と待遇」が重要になってきますが、それを疎かにしている業界や会社というのは必然的に離職率を高めてしまう傾向があります。
不動産業界ではそれに該当する会社が数多く見受けられますが、株式会社フィードでは従業員の離職率を下げるために「社員の給与と待遇」を何よりも重視しています。
その結果、従業員の満足度やモチベーションが高い水準で維持され、離職率の低さにも繋がっているというわけです。

 

株式会社フィードは社員も満足の給与制度

また、株式会社フィードではボーナスが担当クライアントの売り上げで左右される「インセンティブ」システムを採用しており、業績や結果を出せば出すほどボーナスに反映されるので社員のモチベーションは常に高く維持されています。

 

株式会社フィードは不動産業界に限らずインテリア事業や広告代理事業なども手広く展開しており、さまざまなクライアントと取引を行っているため、仕事を通して自分を成長させたいと考えている従業員にとっても理想的な環境が整っている会社と言えます。

 

 

株式会社フィードの魅力

離職率の高さで有名な不動産業界において圧倒的な離職率の低さを誇っている株式会社フィードですが、その魅力はなんと言ってもその「挑戦的な社風」にあります。

 

株式会社フィードでは常に上司と話し合いながら今後の戦略を練ったり売り上げ目標を立てていくため、部署ごとの「団結力」が非常に強いというのも大きな特徴です。
もちろん社員が自ら利益率の良い仕事を選べないという難点はありますが、それを差し引いても有り余る魅力が株式会社フィードにはあると感じている社員が大半を占めています。

 

株式会社フィードの平均的な勤務時間は10時間~11時間と他の業種に比べて少し長いようにも感じられますが、不動産業界における平均就業時間を見てみると株式会社フィードの勤務時間の方が1~2時間ほど短くなっています。
もちろん残業代もしっかりと出ますし、サービス残業がほとんど「皆無」という点も株式会社フィードの大きな魅力として挙げられます。